ブラジリアンワックス!セルフでやるならアンジェリカワックスがおすすめ

自宅でブラジリアンワックスを試してみたい!

ブラジリアンワックス,アンジェリカワックス

ブラジリアンワックスって知っていますか??
最近、TVなどでもよく取り上げられていて気になっていたんです。
なんでも自宅で手軽にVIOゾーンなどのデリケートな部分の脱毛ができるんだとか・・・。

 

私もVIOゾーンの脱毛をしたいなと思っていて、脱毛エステとかに通おうかなと思っていたのですが、自宅で手軽に出来るならブラジリアンワックスを試してみたいなと思ったんです。
VIOゾーンの脱毛なんて、むちゃくちゃ恥ずかしいじゃないですかw
だって、脱毛エステでVIO脱毛をしてもらうにしろ、エステティシャンの人に恥ずかしい部分とか丸見えですよね。。。
もちろん、プロのエステティシャンの方にとっては慣れていることだろうし、そんなの気にしていないだろうけど、こちらとしてはやっぱり恥ずかしいんです。
できたら、自宅でひっそりとVIO脱毛できたらな・・・・って思いますよね。

 

ということで、今話題のブラジリアンワックスについて、その効果や安全性を調べてみました!

 

 

 

ブラジリアンワックスとは

 

ブラジリアンワックス,アンジェリカワックス

ブラジリアンワックスとは、そもそも昔からあるワックス脱毛のことをいうそうです。
ワックス脱毛というのは、ワックスを体毛に塗って、そのワックスを一気にはがすことで脱毛するという方法。
イメージ的にはガムテープを貼って、一気に剥がすというような、昔のドリフのコントみたいな感じ?(笑)
といっても、もちろんあんなに痛くないし、安全性も十分に考えられているらしいです。

 

そもそもワックス脱毛って日本ではあまりメジャーじゃないけど、外国ではよく使われている方法なんだとか。
ブラジリアンワックスは外国のスーパーには普通に置いているぐらい身近なものだそうですよ。

 

ブラジリアンワックスの名前の由来は、どうやらブラジルから来ているそうです。
ブラジルの女性たちというのは、リオのカーニバルなどを見ても分かるように、非常に小さなビキニなどを着ていますよね。
あんな小さなビキニを着るためには、VIOゾーンのムダ毛処理は必須です^^
そのVIOゾーンのムダ毛処理のために発達してきたのがブラジリアンワックスなんだとか。

 

VIOの脱毛というと、日本では自分でカミソリやシェーバーで処理をしたり、脱毛エステでレーザー脱毛をする人が多いですよね。
それらの脱毛と比べて、ブラジリアンワックスのVIO脱毛のよいところは、短時間でツルツルになることだそうです。
レーザー脱毛などは何回も通って徐々に脱毛していきますが、ブラジリアンワックスの場合は、施術後すぐにツルツルになります!
どれぐらいツルツルかというと、本当にツルツルなんだとか(笑)
毛が根本からごっそり抜かれるので、剃るのとは比べ物にならないぐらいツルツル美肌になるそうですよ。

 

ただ、ブラジリアンワックスの場合、永久脱毛というわけではないそうです。
効果は短い人だと2週間ぐらい。
でも、2週間に1度の処理で文字通りのツルツル美肌になるならいいのかなって思います。

 

 

ブラジリアンワックスは自宅でもできる!

 

ブラジリアンワックスは脱毛エステでおこなう人も多いですが、実は自宅でもできるそうです。
ネットで検索すると、自宅で出来るブラジリアンワックスがいっぱい売っています。

 

そんな中、私がいいなと思ったのはこちら↓

 

ブラジリアンワックス,アンジェリカワックス

 

>>アンジェリカのブラジリアンワックスについて詳しくはこちら☆

 

ブラジリアンワックスはどうしても抵抗がある・・・という人はやっぱり脱毛サロンに通うのがいいかも。
ミュゼプラチナムなら今なら両ワキ+Vライン脱毛が100円でできるそうですよ!
さらに両ワキ+Vラインにお好きな部位を1部位追加しても1000円で脱毛できちゃうのだとか!
Vラインの脱毛ならやっぱりミュゼプラチナムがいいかも?

 

 

 

アンジェリカのブラジリアンワックスは、もともとブラジリアンワックスで施術していたエステサロンが、日本の女性たちのために自宅用にと開発したブラジリアンワックスです☆
もともとお店では外国から輸入していたブラジリアンワックスを使用してたそうなのですが、日本人のお肌にあったブラジリアンワックスを0から開発してできたブラジリアンワックスなんだとか。

 

アンジェリカのブラジリアンワックスの最大の特徴は、その安全性
外国のブラジリアンワックスでは油性のものやマツヤニを利用したもjのが多く、粘着力が強すぎて皮膚を痛めてしまったり、アレルギーを起こしてしまうものも多かったんです。
一方、アンジェリカのブラジリアンワックスは、自宅用にと粘着力を弱めにした水性の原料を使用。
ワックスの原料は国産のハチミツ、高級レモン、砂糖だけの完全無添加の安心素材となっています。
完全無添加なので口にいれても大丈夫なぐらいに安心!

 

ブラジリアンワックス,アンジェリカワックス

 

← 実際に、ちょっとブラジリアンワックスをなめてみたのですが美味しかったです(笑)
なんというか、レモンティーのような味と香りで、食感はまさに水飴でした。
普通にレモンティー水飴として売りだしても売れそうな感じでしたよ。
口にいれても安心な自然素材なので、VIOにも安心して利用できると思います。

 

ブラジリアンワックスは痛くない?

 

でも、ワックスで一気に毛を抜くなんて痛そう・・・と思いますよね。
だって、子供の頃とか、ふざけてガムテープで毛を一気に抜いたりしたじゃないですか(笑)
むちゃくちゃ痛かった記憶がありますよね?

 

でも、ブラジリアンワックスで実際に腕の毛を抜いてみたのですが、全然痛くなかったです!!
一気にワックスを剥がすので、一瞬チクっとしますが全然問題ない感じです。
こんなに痛みが少ないのなら、問題なく利用続けられそうだなと思いました。

 

とはいえ、痛みを少なくするためには、ワックスの塗り方や剥がし方にそれなりのコツが必要のようです。

 

ブラジリアンワックス,アンジェリカワックス

↑こんな感じで、毛の向きに沿ってワックスをうすーく塗って、剥がす時は塗った向きと逆に水平方向に一気にはがすという感じです。

 

ブラジリアンワックスのうまい塗り方や剥がし方については公式サイトにも掲載されていますし、スターターキットには詳しい取扱説明書もついてくるので問題ないかなと思います。

 

VIOゾーンも痛くないの?

 

ブラジリアンワックス,アンジェリカワックス

腕や脚の脱毛の場合、ブラジリアンワックスでは殆ど痛みはありませんでした!
こんなに痛くないのなら、自宅での自己処理として問題なく利用できるとなと感じました。

 

一方、VIOゾーンの脱毛も痛くないのでしょうか??
そもそも自宅でVIOの脱毛をしたくてブラジリアンワックスを調べてみたのでした。
私はまだVIOについて試していないのですが、インターネットや口コミをいろいろ調べてみると、VIOの脱毛の場合、腕や脚の脱毛の場合と比べると、やっぱり少し痛みがあるっぽいです。
ブラジリアンワックスを店舗でやっているプロのエステティシャンのご意見を聞くと、自宅で素人がVIO脱毛をするのは危険という意見が多かったです。
腕や足なら自分でもそれなりに上手くブラジリアンワックスで脱毛できると思うのですが、VIOゾーンの場合、そもそも自分の手がうまく届かなかったりします。
そのため、上手くワックスをはがせなかったりして、皮膚を痛めてしまうことも多いんだとか。
少なくともVIOゾーンについては、脱毛エステサロンでブラジリアンワックスを試したほうがよいという感じでした。
(まぁ、エステティシャンとしては、そう言わないと立場がない・・というのもあるかもしれませんが。。。。)

 

確かにVIOをきれいにツルツルにしたいのなら、プロのエステティシャンに頼んだほうがよいのかもしれませんね。
でも、腕や脚を試してみた限り、自宅でもブラジリアンワックスできれいにツルツルに出来るなぁと感じました。
VIOゾーンについても、とりあえず、ブラジリアンワックスを試してみてもいいかもしれませんね。
アンジェリカのブラジリアンワックススターターキットには詳しい取扱説明書もついてくるので、とりあえず、自分で挑戦してみるのもよいと思います。

 

アンジェリカのブラジリアンワックスについて詳しくは公式サイトをご覧ください☆

 

ブラジリアンワックス,アンジェリカワックス